フライフィッシング情報byクレオール-2

creole2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:“スペイ”で、スティールヘッド( 10 )


2005年 10月 24日

No259. “スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-①

---------------------------------------------------------------------
※<当ブログ・ページの見方>
2004年5月から〜2005年8月まで(創刊〜記事№222)のこれまでのブログ記事は、
●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1  http://creole.exblog.jp/i0 をクリック!
かなり『大事なコト』や、フライキャスティングやフライタイイング・レッスンを始め、
各種フライフィッシング・スクール、国内、海外ツアー等々の実録が盛り沢山!要チェック!!!
---------------------------------------------------------------------------
更新順に観たい方は、ページ右側「カテゴリ」から「全体」クリック!
他、ページ右側の「カテゴリ」から興味のある分野をクリックし、スクロールして御覧下さい。
「全体」をクリックすれば、最新情報から過去へ全てのブログが順に表示されます。
もっとスゴイ内容も・・・)
---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------

“スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-①
e0033195_16542887.jpg
今回 10月初旬 から ~ の アラスカ・ツアー では、
今までに無いような 晴天 続き の好天 に 恵まれ、

私も 含めて ツアー参加者 全員 が、
あの “スティールヘッド” を 20匹前後 も!
滞在中 トータル で、ナント!! 50 匹60 匹 もの
アラスカ “北限”の 巨大スティールヘッド を、掛けること ができた!!!
( ※ 注 : ソレでも 例年の 半分 以下 の 釣果! ・ ・ ・
        過去には、ナント! 「 一日 に ひとり 20匹以上 」次々に 掛かり!!
        滞在中 ラクに 100匹 以上 掛かった事 が、 何度も アル 。
        コンナに 凄い
        スティールヘッド・フライフィッシング が 有るのに ・ ・ ・
        特に 日本では 「知らない」 のは、
        いろんな意味 でも 「 “ ノウハウ ” が 無いから 」 の ひと言 。 )
e0033195_16544772.jpg
e0033195_16551289.jpg
e0033195_1613013.jpg
e0033195_16212951.jpg
e0033195_1631159.jpg

[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-24 16:54 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 24日

No260. “スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-②

“スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-②
e0033195_1713875.jpg
今回 10月初旬 から ~ の アラスカ・ツアー では、
今までに無いような 晴天 続き の好天 に 恵まれ、

私も 含めて ツアー参加者 全員 が、
あの “スティールヘッド” を 20匹前後 も!
滞在中 トータル で、ナント!! 50 匹60 匹 もの
アラスカ “北限”の 巨大スティールヘッド を、掛けること ができた!!!
( ※ 注 : ソレでも 例年の 半分 以下 の 釣果! ・ ・ ・
        過去には、ナント! 「 一日 に ひとり 20匹以上 」次々に 掛かり!!
        滞在中 ラクに 100匹 以上 掛かった事 が、 何度も アル 。
        コンナに 凄い
        スティールヘッド・フライフィッシング が 有るのに ・ ・ ・
        特に 日本では 「知らない」 のは、
        いろんな意味 でも 「 “ ノウハウ ” が 無いから 」 の ひと言 。 )
e0033195_172106.jpg
e0033195_1725496.jpg
e0033195_1755780.jpg
e0033195_1761696.jpg
e0033195_176212.jpg
e0033195_17336.jpg
懐かしい顔とも、 また 今秋も 再会した。
3年前に ココ 現地で 意気投合 し、
一緒に 何日か 釣りをした Joe は、
もう 30年以上 も この川 に 通い続ける
地元の 超ベテラン・フライフィッシャー。
[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-24 16:52 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 24日

No261. “スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-③

“スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-③
e0033195_1794833.jpg
e0033195_1711410.jpg
e0033195_17124068.jpg
e0033195_17132318.jpg
今回 10月初旬 から ~ の アラスカ・ツアー では、
今までに無いような 晴天 続き の好天 に 恵まれ、

私も 含めて ツアー参加者 全員 が、
あの “スティールヘッド” を 20匹前後 も!
滞在中 トータル で、ナント!! 50 匹60 匹 もの
アラスカ “北限”の 巨大スティールヘッド を、掛けること ができた!!!
( ※ 注 : ソレでも 例年の 半分 以下 の 釣果! ・ ・ ・
        過去には、ナント! 「 一日 に ひとり 20匹以上 」次々に 掛かり!!
        滞在中 ラクに 100匹 以上 掛かった事 が、 何度も アル 。
        コンナに 凄い
        スティールヘッド・フライフィッシング が 有るのに ・ ・ ・
        特に 日本では 「知らない」 のは、
        いろんな意味 でも 「 “ ノウハウ ” が 無いから 」 の ひと言 。 )
e0033195_17144981.jpg
e0033195_17202065.jpg

[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-24 16:51 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 24日

No262. “スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-④

“スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-④
e0033195_17164086.jpg
e0033195_17165727.jpg
e0033195_17171915.jpg
e0033195_17401511.jpg
e0033195_17174849.jpg
今回 10月初旬 から ~ の アラスカ・ツアー では、
今までに無いような 晴天 続き の好天 に 恵まれ、

私も 含めて ツアー参加者 全員 が、
あの “スティールヘッド” を 20匹前後 も!
滞在中 トータル で、ナント!! 50 匹60 匹 もの
アラスカ “北限”の 巨大スティールヘッド を、掛けること ができた!!!
( ※ 注 : ソレでも 例年の 半分 以下 の 釣果! ・ ・ ・
        過去には、ナント! 「 一日 に ひとり 20匹以上 」次々に 掛かり!!
        滞在中 ラクに 100匹 以上 掛かった事 が、 何度も アル 。
        コンナに 凄い
        スティールヘッド・フライフィッシング が 有るのに ・ ・ ・
        特に 日本では 「知らない」 のは、
        いろんな意味 でも 「 “ ノウハウ ” が 無いから 」 の ひと言 。 )
e0033195_17184357.jpg
e0033195_1719678.jpg
e0033195_17192519.jpg
  見よ!
  この アラスカ大自然 を 象徴するかの様な
   『 本物 の 尾ビレ 』 を!!!

[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-24 16:50 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 23日

No263. “スペイ”で釣る秋のアラスカ。 『“北限”のスティールヘッド・ツアー』  その-⑤

“スペイ”で釣る秋のアラスカ。『“北限”のスティールヘッド・ツアー』 その-⑤
e0033195_17262564.jpg
今回 10月初旬 から ~ の アラスカ・ツアー では、
今までに無いような 晴天 続き の好天 に 恵まれ、

私も 含めて ツアー参加者 全員 が、
あの “スティールヘッド” を 20匹前後 も!
滞在中 トータル で、ナント!! 50 匹60 匹 もの
アラスカ “北限”の 巨大スティールヘッド を、掛けること ができた!!!
( ※ 注 : ソレでも 例年の 半分 以下 の 釣果! ・ ・ ・
        過去には、ナント! 「 一日 に ひとり 20匹以上 」次々に 掛かり!!
        滞在中 ラクに 100匹 以上 掛かった事 が、 何度も アル 。
        コンナに 凄い
        スティールヘッド・フライフィッシング が 有るのに ・ ・ ・
        特に 日本では 「知らない」 のは、
        いろんな意味 でも 「 “ ノウハウ ” が 無いから 」 の ひと言 。 )
e0033195_1727242.jpg
e0033195_17280100.jpg
e0033195_17284611.jpg
e0033195_1729207.jpg
e0033195_1738812.jpg
e0033195_1738322.jpg

[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-23 19:08 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 22日

No249. 『“男”のスティールヘッド・ツアー』 PART-Ⅱ. オレゴン編-①

---------------------------------------------------------------------
※<当ブログ・ページの見方>
2004年5月から〜2005年8月まで(創刊〜記事№222) の
これまで の ブログ記事 は、
●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART−1  http://creole.exblog.jp/i0 をクリック!
かなり『 大事な コト 』や、
フライキャスティング や フライタイイング・レッスン を 始め、
各種フライフィッシング・スクール、国内、海外ツアー等々の 実録 が 盛り沢山! 要チェック!!!
---------------------------------------------------------------------------
更新順に観たい方は、ページ右側「カテゴリ」から「全体」クリック!
他、ページ右側の「カテゴリ」から興味のある分野をクリックし、スクロールして御覧下さい。
「全体」をクリックすれば、最新情報から過去へ全てのブログが順に表示されます。
もっとスゴイ内容も・・・)
---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------
『 “男” の スティールヘッド・ツアー 』 PART-Ⅱ. オレゴン編-①
e0033195_16274682.jpg
OREGON ポートランド空港 は
随分と 小奇麗な空港 だ。
e0033195_18425843.jpg
さて、
アラスカでのツアーでは、
今までに無いような 晴天 続き の好天 に 恵まれ、

私も 含めて ツアー参加者 全員 が、
あの “スティールヘッド” を 20匹前後 も!
滞在中 トータル で、ナント!! 50 匹60 匹 もの
アラスカ “北限”の 巨大スティールヘッド を、掛けること ができた!!!

その後、 私 1人だけ は、
十年来の悪友 Russ を訪ねて、
ALASKA アンカレッジ から OREGON へ。

オレゴン・ポートランド空港 で、
アラスカに ひき続き レンタカー を 借りたら、

「 予約してあったタイプ の 車が 出払っちゃったから、
 クライスラー の PTクルーザー で イイかしら? 」 との事、
モチロン、答えは ・ ・ ・ !

アメリカの 文化 の 一つ でもある
ピックアップ・トラック、 ブラックのGM で、 Russ が 迎えに来た。

ラス は 去年まで アラスカで 10年以上フィッシング・ガイド をやっていた。

ラス が アラスカで ガイドを し始めた時 から、
同僚 の エド と 共に 私と 3人で タッグ を 組み、

フライフィッシングのゲスト に、
ロッジ中 で 一番 釣らせる 「ティーム・メイト」 として 十余年、
苦楽を 共に してきた 仲。

ラスの奥さん シャンドラ と 共に、
ウチの家族全員 とも、 もう 家族ぐるみ の お付き合い。
e0033195_15223215.jpg
ラス と 奥さん シャンドラ の家 は、
治安の良い 郊外の 閑静な住宅街 にある。

シャンドラの お父さんの会 社の ビック・プロジェクトを
1~2年手伝ってあげる為に、
アラスカ での フィッシング・ガイドの仕事 を 辞めちまったラスだが、

再来月あたり から、
Russ は この街 の 有名大学 で、 フライフィッシングの講義 を 持つらしい。

さすがは
ガイド連中から も “ グレート・ガイド ” と 言われるだけの事 は ある。
e0033195_18431933.jpg
美人のシャンドラは、
スポーツジムで エアロビなどのインストラクター も している。
右隣は シャンドラのパパ。
e0033195_15253459.jpg
庭では、
ラス が フリスビーを 投げて 犬 に キャッチさせていた。
これがまた、上手く 空中で キャッチするんだ。
e0033195_18354882.jpg
ラスの家には 3泊も させてもらった。
シャンドラの 手料理で、 これから 3人揃って の ディナー。

シャンドラ は、
日本でも 流行り だした 『 “ LOHAS ” な人 』 を、
何年も前から 最先端で 実行している 素敵なアメリカ美人。

グリーン・ティー や ソイ・ミルク(豆乳) を 飲み、
Toufu(トウフ) や ライスを 好んで 食べる。

食生活は オーガニックな物 が 主体で、
ビーフ よりも チキン や 魚(天然) を 好む。

この 晩は オレの為に 「 のり巻き 」 まで 作ってくれた。

ラスと オレは アンバー の ビール を 飲みながら、
キャンドルの光だけ で 3人揃って ナンヤ カンヤと、
毎晩 何時間も 話が はずんだ。
[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-22 18:50 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 22日

No251. 『“男”のスティールヘッド・ツアー』 PART-Ⅱ. オレゴン編-③

『“男”のスティールヘッド・ツアー』 PART-Ⅱ. オレゴン編-③
e0033195_163757.jpg
e0033195_15431966.jpg
e0033195_1544469.jpg
e0033195_1547217.jpg
e0033195_15444560.jpg
e0033195_1548383.jpg

[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-22 18:45 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 22日

No253. 『“男”のスティールヘッド・ツアー』 PART-Ⅱ. オレゴン編-⑤

『“男”のスティールヘッド・ツアー』 PART-Ⅱ. オレゴン編-⑤
e0033195_17353669.jpg
e0033195_18272737.jpg
e0033195_18261379.jpg
e0033195_18253059.jpg
e0033195_18251092.jpg
e0033195_18232178.jpg
e0033195_18234564.jpg
e0033195_18224714.jpg

[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-22 18:28 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 22日

No254. 『“男”のスティールヘッド・ツアー』 PART-Ⅱ. オレゴン編-⑥

『“男”のスティールヘッド・ツアー』 PART-Ⅱ. オレゴン編-⑥
e0033195_18203482.jpg
e0033195_1665987.jpg
e0033195_18203620.jpg

e0033195_18194751.jpg
e0033195_1814246.jpg

[PR]

by CREOLE-2 | 2005-10-22 18:27 | “スペイ”で、スティールヘッド
2005年 10月 15日

No248. ALASKA『“男”のスティールヘッド・ツアー』

e0033195_324722.jpg

Kyou ha, ALASKA Kara OREGON Ni Kimasita.
( 後記 : ココまで 現地アラスカ にて ブログアップの為、 日本語入力 不可 にて。 )
e0033195_3251687.jpg


10月のクレオール「アラスカ・スティールヘッド・ツアー」は、
通称 「 男 の スティールヘッド・ツアー 」 とも 呼ばれてもイマス。
( ※ あくまで、 「イメージ」 ダケ での 名称デス 。
    「10月のアラスカ」 と 言うと 、
    ワタシも 行く前 には、 ソウ 思っていました が、
    何だか 過酷そうで、 ナンか 「オトコっぽい」?でしょ??

    実態 は、「 ゆるゆる ラクラク 極楽 ツアー 」 として、
    まるで 日本国内の 温泉観光旅行 のように ゆったり で。
    むろん、 女性の ご参加 も 大歓迎デス。 )

世界中で スティールヘッド が 生息している
 北限の地 でもある アラスカ で、
体長 1メートル 前後 もある
巨大な 『 “ 北限 ” の スティールヘッド 』 を 狙い、
e0033195_11243719.jpg
秋 の  最も 気候 が安定する
10月 上旬 から ~ 下旬 にかけて 、

気候も 温暖で
「 アラスカ の 理想郷 」 と 呼ばれている
まるで、 日本の 里山の集落 のような
アットホーム な 街々の、
ゆっくりと 快適な宿 に 泊まり 、

アメリカ 北米大陸 の最突端 である
[ END Of The Road ] まで 、

大河川 から ~ 「日本の渓流」規模の 流れ まで、
何本もの 各河川 を 釣り 渡りマス。

今までに、何名もの スティールヘッド・ツアー参加者 が、
スティールヘッド・フライフィッシング に、
“ 初めて ” 挑戦 して、
一日ダケ でも 20~30匹 の スティールヘッド が、
まさに、次々と 入れ食い 状態 に成り、

ツアー期間中 数日間の釣り で、
スティールヘッド が 100匹 前後 も掛かったコト も、
一度 や 、 二度 では アリマセン。

この 「 アラスカ・スティールヘッド・ツアー 」 が、
“初めて” の 海外旅行 だった方々 が 何名も、
今まで 新婚旅行 としても、
( 確か?憶えているダケ では) 3組 、

また、
アメリカ 在住経験者 から 帰国子女 の 方々マデ まで、
海外経験 や 釣りの経験 に 関しても、幅広く、
e0033195_112098.jpg
( なかでも 「釣り」の経験 が 無い 方マデも ! )

拙クレオール の 唯一無二 の “ ノウハウ ” で、
15年以上 の 長き に 亘り 、
 「 生涯 忘れられない 思い出 」 を 体験!!

e0033195_9425680.jpg
e0033195_943404.jpg
e0033195_9441647.jpg
e0033195_945279.jpg
e0033195_946218.jpg
e0033195_9464998.jpg
e0033195_9472346.jpg
e0033195_9481350.jpg
e0033195_9491662.jpg


a0020109_17421438.jpg

a0020109_17431169.jpg


e0033195_11273556.jpg
a0020109_17475293.jpg

a0020109_17464034.jpg

a0020109_21403.jpg

[PR]

by creole-2 | 2005-10-15 03:26 | “スペイ”で、スティールヘッド