フライフィッシング情報byクレオール-2

creole2.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 07日

No 223. 渓流 夏の長野 2005年8月。

渓流“ダイレクト”フライフィッシング・スクール 夏の長野 2005年8月。
e0033195_19153787.jpg
国道から外れ、平地の集落を抜けると「山のニオイ」がだんだんと濃く成ってくる。
e0033195_19221031.jpg
直売所のトウモロコシは、いよいよ今からがシーズン。ホントに旨い!
e0033195_19161110.jpg
  だんだんと濃く成ってくる「山のニオイ」に、「渓のニオイ」も混じってくると気もそぞろに・・・、
e0033195_19171422.jpg

  あと少しでロッドを振れる。
e0033195_19174993.jpg
e0033195_1925785.jpg
今回はさすがに日中こそ暑かったが、都内から比べたらまるで別物。
日陰に入れば、風が心地良い。

窓を開けっ放しにして寝ると、夜中に寒くて目が覚める。
e0033195_1926139.jpg
クレオールの渓流フライフィッシングスクールの集合は、あさ9時ごろ。 
ソノ後、実釣開始はラクに10時を過ぎる。
皆さんが知っている「真夏のフライフィッシング」の“常識”からすると 「???」
  
それでも、ゼンゼン大丈夫!!!
“初”参加者でも、レクチャーを受けた後は、同じ場所を、後から釣り上がっても、
苦戦する何人もの先行者を尻目に、今までには体験できなかった好反応で、魚が飛び出す!!!

巷に溢れる「間違いだらけのフライフィッシング」に洗脳されてしまった頭では、
にわかに信じがたい話だろう。
●クレオール・フライフィッシング・ブログ PART-1  http://creole.exblog.jp/i0 をクリック!
ページ左側の「カテゴリ」から、「渓流」関係をクリックして、この1~2年だけの写真でもご覧あれ。
真偽の程は、ご自身で判断を。
[PR]

by CREOLE-2 | 2005-08-07 19:02 | 夏 7・8月 の渓流スクール | Comments(0)


<< No 222. 渓流 夏の長野...      No 224. 渓流 夏の長... >>