フライフィッシング情報byクレオール-2

creole2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 20日

湖フライフィッシングの・基本・と“極意” 『 ザ・“ダイレクト”』シンキング・スクール の 感想

ココ で
前回 の“ザ・ダイレクト”シンキングライン・タクティクス・スクール の
参加者から 届いた 感想メール を 一つ ご紹介 しましょう。

メールを送って下さった方は、 フライ歴も 20年以上!と、
かなり長い ベテランの方、
あまたの、
の「フライフィッシングスクール」 とやら の 受講経験者でして・・・。
まあ、 続き本文で ドウゾ!

 ↓ ↓ ・ [ スクール体験者 からの 感想メール ] ↓ ↓

         ------------------------------    
         ------------------------------

清水さんへ

本日は スクール ありがとうございました。
毎回 ながら、 色々 学ぶべきこと があり、 ためになります。

以前、数多く 受けていた 他の店スクール とは
質的レベル が 格段に 違います。

いつも 清水さんの言っている 抽象的な 解説ばかり が
横行して おり、

スクールに参加しても いつも なんとなく ごまかされ、
不完全燃焼 を 起こしておりました。

一酸化炭素発生の為、釣りを含むすべてのことが
有害(出費がかさんだり、間違った知識を得てしまうこと)に
なっておりました。

ところが
清水さんのスクール は やること が 単純明快で、

それ を わかりやすく、
スクール生徒のレベル にまで 下げて 解説してくれます。

それも
なぜ そうなるのか、

どうして
そう しなければ ならないのか を

名刀 村雨 のように 斬って くれます。

自然法則 に 沿った あまりにも 当たり前のこと に
気づかせて くれます。

世の中 の いかなることにも 当てはまると 思いますが、
不変の定理 、 根っこ と 言いましょうか、

建物で 有基礎にあたる部分 が、
しっかりしたもの から 出発することが 出来れば、

物事は 間違った方向へ すすむことは、そうそう ないはず です。

その 大元が しっかりしている クレオールのスクールに 参加することは、
他の 間違った情報 に 左右されることなく、 信念、 定理をもって
これからの フライフッィング が 出来る と言うことです。

つまり、
フライフッィングの 根底を 作り上げることが 出来、
自然の摂理 に かなった 釣り が
出来るようになる と 思います。

そして、
その 結果として ”釣れ 組” に なることが出来るのだと思います。

過去に 色々な スクールに 参加しましたが、
どのスクールも 次に 足を運びたい とは 思いません でした。

しかし
クレオールのスクール は
参加するたび に 新たな 発見 と 課題が 見つかり、
次も 参加しなければ ならなくなって しまいます。

これほど までに 熱く させていただき
大変感謝しております。

今後ともよろしくお願いします。
( 信者のように 聞こえますね。
  クレ教 に 入信しています???注意が必要です。 )

後藤
        ------------------------------
        ------------------------------


 ↑ ↑ ・ [ スクール経験者 からの 感想メール ] ↑ ↑

たいへんウレシクてありがたい!
ですが・・・やっぱり、こうして改めて読んでみると、
現場での“実情”を知らない人達から見ると、
さすがにチョッとアブないカンジですネ。

アッ!コレだけを読んで、「ヤッパリ・・・クレオールはアブない」と思った方は、
コチラをクリック!→クレオールについて「宗教との違い」http://creole.exblog.jp/i30

でも、税制面ダケを 考えると、 宗教法人も 悪くはナイ し、
ソレだったら、 学校法人 や 財団法人でも ナンでも可 なんだケド・・・。

CREOLE 清水一郎

美学 を ふまえたうえ での、
 徹底的なる  現場 での 実学
 。

    実際現場 から の 事実 の 数々 は、
    コチラ 
    「 スクール参加者 の 感想 」 を クリックして、
    新着順に、過去にも さかのぼって 次々と 御覧 戴けます。
    ( 主に、 各ブログ記事 ワク内、
      いちばん 右下の 「 Comments 」 をクリックし、ご参照。)]
ココに 記されている 数々 が、
よく アル 、 スクール どころか、
クレオール に 来た事すら も 無い 方々の
噂ばなし のたぐい では 無い、
クレオール 各種 フライフィッシング・スクール の 実際の 評判。

それぞれ
実際 スクール経験者 自身 が 語る
事実 のみ です。
  
         ---------------------------------------------------------
[PR]

by creole-2 | 2007-01-20 19:09 | なぜ? クレオール へ? | Comments(0)


<< 3月解禁 湖のフライフィッシン...      フライフィッシング 鹿留 ザ・... >>